海を渡る橋


明石海峡

神戸市と淡路島の間、約4km、明石海峡大橋は架る。

つり橋

1998年に完成したという明石海峡大橋。

完成まで10年かかったという。

港町

神戸は、港町。

外国文化がいち早くやってきたといわれる。

海上交通

明石海峡と淡路島の間、海には1日に1,000隻以上の船が行き交う海上交通の要衝で、

明石海峡大橋の橋脚の数は少ないことが要請され、しかし、4000mも海をわたる、

高い技術と建設の労力がしのばれる。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。