嫁入り、婿入り



#1

温暖化

6月の暑い日、電力供給余力が危ない!

このような現実下、節電というタイトルのブログ記事を

投稿したのだが、

そのころ、テレビ等では

エアコンの節電テクニックを教えていた。

エアコンは

家電製品のなかでも電気を使う製品のようで、

電力供給余力がなくなって、

大規模停電という事態が発生することを防ぐには、

病気にならないため必須とおもわれるエアコンを

上手に使うことが求められているようだ。

エアコン使用が増えるは、暑いから。

暑いのは、地球温暖化の傾向があるから。

地球温暖化は、また、線状降水帯、台風の進路の変化にも影響をあたえているようにみえる。

山火事

半導体が足りない!? パソコン納品待ち・・・

数週間後だったろうか、洗濯機、エアコンも納品待ち・・・

どうして?

半導体工場、エアコン、洗濯機などの工場が少ないから?

噂によると?半導体が足りない・・・シリコンバレー近くの山脈で起きた山火事が引き金のひとつ・・・らしい。

噂によると?エアコン、洗濯機品薄・・・上海のロックダウンが引き金のひとつ・・・らしい。

新型コロナ

covid19、新型コロナ禍は、もう、かれこれ2年・・・

新型コロナ感染拡大防止のため、外出控えめ・・・

国内旅行客が減った、外国人観光客が減った、?

戦い

戦いが農業に影響しているらしい。

物価高

物価高という問題は、

頻繁にメディアで取り上げられているようだ。

食用油、パンなどの原料である小麦・・・

物価高で高くなったのは日常生活必需品のようだ。

投資

これまで何とかやってきた日常だが、

物価高のため、

生活は縮小を余儀なくされる気配・・・

おりしも、預貯金を投資にまわしてください

というアナウンスがあって、

投資によって企業を応援し、賃上げし、

リターンで物価高による実質的不足を相殺・・・

預貯金は景気回復のポテンシャル・・・

余剰資金があるなら投資は自他ともにメリットになりうるようだ🐻

株式投資

しかし、投資にリスクはつきものといわれ、

プログラム、AIがリスク回避のため電光石火で損切りし、底値買いをしている、

そのような株式市場に預貯金を投入し、

リスクを取りながらリターンをもとめるも、

リスクは現実のものになるのではないか?

という不安はあるようで、

証券マンが複数銘柄を組み合わせた投資信託へ託すのが

人気なのではないだろうか、

そのように、ふと思う。

FX

FX 外国為替証拠金取引 をしたことがないので、

知らないのだがぁ、

老後資金のための預貯金を投資するリスク、

リスクをとることは株式取引と同じようにおもわれ、

レバレッジ低めの取引が人気なのだろうか・・・

ふと、そのようにおもった。

他力本願

物価高についても、また、

パソコン洗濯機エアコンと同様に?

国内でまかなうよりも外国から運んでくる割合が多いようで、

急に畑に肥しをまいても直ぐ作物がなりそうもなく、

新型コロナ禍で栄養を少なくせざるを得ず、

エアコンの電気代も・・・

車のガス代も・・・

賃上げ、正社員化しても

物価が上がっているので実質メリットは相殺的?!!?

かつて人件費の観点で

外国に工場を作ったのだとおもうのだが

いま、それほど人件費の観点でメリットはないらしく?

国内で製品、農作物を作る・・・というのも

もしかしたら経済をリーディングしている人たちは

オプションのひとつ?として既に考えているのかもしれない・・・

サイクル

こうして、

  • 地球温暖化
  • 新型コロナ
  • サプライチェーン

ほかにも・・・

一般的な認識では地政学的リスクも・・・

このような現実から、

ある部分から改善をはかると別の部分から、

またある部分から改善をはかるとまた別の部分から、

どうやっても、じり貧から逃れることができない、

それが現実だという感が否めなくもない・・・🐻

意識高め

しかし、株価はわるくないようで、

一部の有能な?人たちは既に老後資金を預貯金済なようで

あまり危機感は一般的ではないのかもしれない。

個人的印象になるのだが、

一部のサークルでお金を高効率で循環、他ではまわらない・・・

そのような気がする。

福祉国家理念、セーフティーネット・・・

公租公課・・・

そのようなフローが予想されるようで、

だから、

一部の有能な?人たちは、

婿入り、嫁入りなどして日本国籍を離脱するのだろう、

ほんとうかなぁ・・・🦧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。