住所


物価高で生活費を補う何かをしたい、

しかし、初期費用を支出する余裕が大きくない、

手持ちのパソコンとネットを生かす方法・・・

こうして、前2回は、

レンタルサーバーでアフィリエイトサイトをつくることは

失敗が少ない方法のひとつではないか?

というブログ記事だった。

ところでインターネットサイトは

URLで一つずつ区別されるのだが

URL * は、()わばインターネットの住所・・・

ドメイン

このワードプレスで遊んでいますサイトは、

ワードプレスを投稿タイプで使っているのでブログなのだが、

このブログは、ワールド・ワイドに蜘蛛の巣のように広がるネット網のなかから、

new-normal-job-since2021april1.biz というドメインを指定するかたちで

httpリクエストすると

表示される・・・

SSL * をつけているのでhttpsと表示されているはず・・・)

new-normal-job-since2021april1.bizは、独自ドメイン、

買った。

レンタル

いま、この ” ワードプレスで遊んでいます ” は、

さくらインターネットのレンタルサーバーで公開していますが、

さくらインターネットに申し込んだときには、

独自ドメインを買わずとも、

好きな文字列をつかったドメイン(レンタルドメイン?)で

使用できるようになっていた。

すぐ勉強 たまに勉強♪2は、

wanko-2021april1.sakura.ne.jp というドメインが可能だったので、そのドメインで公開している。

レンタルドメインという言い方が正しいものか?なのだが、

ようするに、必ずしもドメインを買わなくてもデキル

そういう仕組みだぁ~

レンタルドメイン? で、

さくらインターネットでサイトを公開する費用は

レンタルサーバー代金だけ・・・

SSLも設定可能だったぁ~

SSLは記憶に間違いがなければ¥100くらいだったようなぁ・・・

( 正確な情報は、さくらインターネットのサイトでお調べください。)

たぶんだが、

どこのレンタルサーバーも同様にレンタルドメイン?で

サイトを運営できるようになっているとおもう~

プラン

レンタルサーバーの一部を賃借してサイトを置いておく・・・

そして、いつか、あなたが

  • 検索エンジンから
  • アンカーリンクを経由して
  • お友達から教えてもらったURLを直接タイピングして

などのカタチで

あなたのパソコン、スマホからサイトをリクエスト!!

すると、

毎時30万キロメートルくらいの猛スピードで(個人的には、そう思ってる~🐕)

レンタルサーバー へhttpリクエストが届く・・・

レンタルサーバーはレンタルスペースに置いといたサイトの内容を

あなたのパソコン、スマホへ送り届けるのだがぁ~

レンタルサーバーに置いとくサイトが()える写真を豊富に使っていたりして

容量が大きくなる場合、

それなりのサイズのレンタルサーバーのスペースが必要で、

また、

みんながつくる超高層マンションのように、

プログラミングを載せたい・・・

また、

今あなたが お読みのワードプレスを使いたい・・・

ECキューブ使いたい・・・

データーベース使いたい・・・

などの必要があるばあい

そのようなニーズを満たすレンタルサーバープランを選ぶ・・・

ということだと思うのだが、

個人的経験だがぁ、

それほど映える写真のないサイトを作って広告を貼るだけの目的だったときは

一番安いプラン、( たぶん、ひと月あたり¥500かからなかったと思う・・・)

で何とかなった、というか、十分だった。

しかし、現在は、2番目に安いプランを使っている・・・

こうして、サイトをつくっていると、

だんだんと面白くなって欲?が出てくるものだろう、と・・・

マルチサイト

このサイト、” ワードプレスで遊んでいます ” は、

サブドメイン(たとえば、https://wanwanwordpress/new-normal-job-since2021april1.biz/)にインストールできたのだが、

サブフォルダタイプでインストールしてしまった~

のでR(あ~る)が、

一つのワードプレスで、複数のサイトを展開できるらしいので

技術があるひとはマルチサイト化、それは、つまり、

ひとつのレンタルサーバー契約で複数のワードプレスを展開できるようなのだが、

いろいろと設定もむつかしいらしく、

個人的には営利目的でなければ公開可能な、

シミュレーター動画でも公開しようとおもっていて、

また、

違う起源から、?、大げさか!?、違うドメイン、サイトから、

アンカーリンクを貼れると

SEO的、いいんでないかい?と思っているので、

目下、 マスクのおしゃれ演出を

目下、さくらインターネットに加えて、もうひとつ・・・レンタルサーバーを契約しようと

お小遣いをば、せっせと貯めているのでR(あ~る)🐶

候補

いまのところ、

思いつく候補はぁ・・・

独自ドメインでサイトを運営すると、

もしも、レンタルサーバー会社を乗り換え?したとしても、

その独自ドメインで引き続きサイトを公開できるので、

努力の積み重ねがリセットされたように失われず、

良いものだろう・・・

無料ブログは無料だから?だろうか・・・

廃止になって努力の積み重ねが失われた

というネット記事を読んだことがあり、

そのような意味では、

レンタルサーバーにサイトをもつ、

その際、レンタルドメイン?ではなくて

独自ドメインにしたほうが安全といえば安全なようだ・・・


* URL
ブラウザ( インターネットサイト、ブログなどを表示する窓?、たとえばEdgeエッジ、Firefoxファイアーフォックス、Chromeクローム、Safariサファリなど )の上のほうの横長ボックスに https://new-normal-job-since2021april1.biz などと

あるはずですが、これがURL(だと、個人的には思っている~)!!

* SSL

より安全度がたかい・・・

なんというかぁ・・・

セキュアソケットレイヤー!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。