答え合わせ?


前回、一か八かで選択肢1を選んだ。

解答例を探してみた。

すると、
現役司法書士の方の解答、
スクール(予備校、自分でクリックしてはいけないので貼った広告の予備校でない予備校、)の解答、
をみたら、
選択肢3だそうです。

やっちまったなぁ~!!??

経験あるかたの解答によると、
選択肢3が正解とのことでして、
わたくしが答えた選択肢1は不正解ということになります。

ネットでみつけた現役司法書士の方、広告を貼ったスクールではないスクールの解答速報は、
肢アは、×
肢イは、○
肢ウは、○
を意味しています・・・が、
わたくしは、
肢アにつき、
”法令に違反して,著しく公共の福祉を害すると明らかに認められる行為” をしたが、しかし、
”宗教団体の目的を著しく逸脱した行為” をしたとは書かれていない、
後者の要件を満たしていないので、×と判断しました・・・

信教の自由が保護されなければならない度合は、
営業の自由などよりも大きいとおもわれ、
単に、前者だけがみとめられたからといって解散命令OK!?ということは、
個人的には、しっくりこない、というか、おかしい * ・・・と。
(負け惜しみみたいで、面白いでshow🐶)

投稿直後補足します。
おかしい、は言い過ぎという気がしますが、
津市の地鎮祭の?最高裁判例の趣旨は、この種の問題について大きいものとおもわれ、
マイノリティつぶしになる危険を考えれば?
慎重であるべきとおもわれ、
前者に加えて、後者も記述されていれば、明らかに肢アは、誤り、
そうでないので、誤りとは言い切れないという意味合いです・・・

しかし、肢アの文章には、後者の要件については言及がないので、
・・・
でも、言及がない、ということは、
宗教団体の目的を著しく逸脱した行為をしていない場合も含めて
解散命令をするは、イケナイ⇒肢アの文章は正しい・・・ということになりませんかね?

(負け惜しみみたいで、面白いでshow🐶)

令和3年度の解答速報(今日、ネットには最新の令和4年のがでてるようですが、)複数をみると、
肢アは、誤り(つまり、正しい記述)
訂正します、
誤りの記述ということで通っているようなので、
そして、
司法書士試験に合格した方、予備校の先生が合議体で作成したであろう解答(解答速報)と、
わたくし(作文+広告貼り付け仕事をする人)が一か八かで出した解答?と、
どうかんがえても、
司法書士、予備校講師が正しいとおもわれ、
おそらく、
問題作成者である法務省の方々(たぶん、キャリア官僚!?)も
同じ結論になっていると考えるのが自然とおもわれますので、
司法書士試験ちらっと見は、令和3年第一問からはじめまして、
はやくも、終了したほうが良さそう、
それは、地道に稼ぐ副業として司法書士資格をとってみようという選択肢は
(個人的には)終了したほうが良さそう、
ということなので、
ちらっと見シリーズは、たぶん、続かない・・・

こうして、作文+広告貼り付け仕事(アフィリエイト)を無駄に?頑張ってみたことで、
わたくしは、世間と、どこかずれたところがあり、それに、気づけない・・・
そうだとは、うすうす気づいております🐶

でも、作文+広告貼り付け仕事なら、いいでしょ?

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。